TOP > スポンサー広告 >  ■ 一年半 (932)TOP > 未分類 >  ■ 一年半 (932)

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■ 一年半 (932) 2012.08.23


 
 残暑お見舞い申し上げます。
 
 またここをサボってしまいました。
 メールマガジン「まぐまぐ」は、半年発行を怠ると、
 自動的に配信停止されてしまうそうです。
 最低1000回はこの「日のすきま」を続けたいので、
 あわてて発行している次第です。

 サボった主因はまた庭作りが始まったからです。
 作り仕事をすると、「すきま」がなくなります。
 アタマのなかは石や土や植物や水のことで一杯になります。
 それはたぶん「幸福」なことなのでしょう。

 震災後一年半になろうとしています。
 盆休みに、警戒解除されたばかりの南相馬市小高区を見てきました。
 馴染みの町が映画のセットのように崩れたままでした。
 瓦礫片付けしていた住民の側に、
 「帰りたい、帰りたくない、どうする小高」と手書きの看板がありました。
 津波を被った農地は、腐った貝の臭いがしていました。
 これが私の古里です。
 
 まだ庭作りは終わらないので、発行が間遠になると思いますが、
 どうぞ気長にお待ち下さい。
 twitterでは時々つぶやいています。
 
 https://twitter.com/

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。