TOP > スポンサー広告 >  ■ イリヤ (028)TOP > 未分類 >  ■ イリヤ (028)

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■ イリヤ (028) 2009.02.27

 
 
 むかし九州の農村をセールスして歩いていた時のこと、
 あれは鹿児島だったか、熊本だったか、山の中の村だった。
 宿を出て、いつものようにスパーカブを走らせていた私は、
 桑畑のようなところで、どうしようもなくなった。
 
 冬だったか、春だったか、日溜まりのようなところで、
 病気でもないのに、うずくまっている自分が、
 異様な所作をしていることは分かっていたが、
 幸い辺りに人の気配はなかったし、
 ここは通り過ぎるだけの土地だった。
 
 その日は朝から、世界がずれて、
 ひとの姿を始めるのが苦痛だった。
 そうだ、いま思い出したが、
 私は、いつも、虫のように、
 魚のように、犬のように、
 ………。
 
 とうてい人に話しかけ、物売りし、契約取りする気になれず、
 私は桑畑で、
 うずくまっていた。
 空の真下に、
 引きこもっていた。
 風もないのに
 木々はざわめき、
 海川は手をつなぎ、
 姿を変えた。
 


林

 
スポンサーサイト

コメント

最近の投稿を見ませんが、お元気ですか?

2009.05.27 | URL | きよさわ #3kdjKuzo [ 編集 ]

 コメントありがとうございました。
 ブログのチェック怠っていました。
 申し訳ありません。
 これからも末永くおつきあいください。

2009.07.23 | URL | 松吉 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
«  | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。